お知らせ

2020.5.4
今後の対応と感染防止対策について更新しました。カウンセリングをご希望の方はご確認ください。(詳しくはこちらから)

2020.4.7
政府からの緊急事態宣言の発令に伴い、2020年4月8日から当面の間オフィスを閉室いたします。閉室期間中はオンラインカウンセリングを導入いたします。皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。(詳しくはこちらから)

2020.4.7
オンラインカウンセリング導入についてのお知らせ。(詳しくはこちらから)

2020.3.15
新型コロナウイルス感染拡大に関して、当オフィスの対応をお知らせいたします。(詳しくはこちらから)

2020.2.1
本日より新規ご予約の受付を開始いたします。
ご希望のお日にちと時間帯をお知らせください。また、担当心理士の異動に伴い、他機関からご異動される方は担当者のお名前を併せてお伝えください。(ご予約はこちらから)

2020.1.8 【イベント情報】
2月22日(土)13時から知能検査(WISC‐Ⅳ・WAIS-Ⅲ・WAIS‐Ⅳ・田中ビネー等)に関するミニ講座と座談会を開催いたします。心理検査にまつわる様々な疑問に、臨床心理士がお応えします!(詳細はこちらをご覧ください)

2019.12.1   
ホームページを開設いたしました。
※新規ご予約受付は2020年2月より開始いたします。下記、予約受付フォームよりお問合せください。

ブログ

オンラインカウンセリングの導入について(2020.4.9~運用開始)

はじめに

オンラインカウンセリングとは、インターネットを通じた専門家による心の健康のためのカウンセリングサービスです。
これまで当オフィスは、オフィス内での対面カウンセリングを行なってきました。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大に対し、東京都をはじめ首都圏は緊急事態宣言が発令されることとなりました。したがって、相談に来られる方の健康と安全を第一に考え当面の間、オフィス内での対面カウンセリングを中止し、オンラインでのカウンセリングを提供することとなりました。

⇒2020年5月7日以降、段階的に対面カウンセリングを再開しております。詳しくはこちらをご覧ください。

現在、電車や新幹線等での移動を懸念し、カウンセリングに来られない方がいらっしゃいます。ご自身は健康であっても、高齢なご家族への感染を防止するために、移動や外出を最大限に控えていらっしゃる方もいらっしゃいます。そういった方々に対し、こころの専門家としてできることはないかと考え、今回のオンラインカウンセリング導入へと至りました。

また、当オフィスでは新型コロナウイルスに罹患した方や新型コロナウイルスと戦っている医療関係者の心理的ケアについても対応しております。心ない誹謗中傷をされた、誰かに感染させてしまうのではないかと不安、自分が感染してしまったばっかりに…などと自責感や無力感にさいなまれている方も多くいらっしゃいます。そういった方々の心のケアも急務であると考えています。

このような緊急事態であるからこそ、みなさんの心身の健康の維持・増進に寄与していくことが私たちの役割であると考え、今回このような対応となりました。

みなさまにはご迷惑・ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

 

▼目次【この記事の内容】

1.オンラインカウンセリングのコース

ご自宅にPCがある方、またはスマートフォンをお持ちの方はオンライン上でカウンセリングを受けることができます。
*オンラインカウンセリングを行なう際は、事前に必要な無料アプリを取得していただくことになります。

・20分 3,000円コース

ご自宅で50分の時間を取ることが難しい方、本来の相談内容ではなく、緊急事態に関連したこころの問題に関して相談をしたい方、カウンセリング自体が初めてでお試しで受けてみたい方などに対応しています。

・50分 9,000円コース

従来のコース同様、じっくりとお話することが出来ます。従来の相談を継続されたい方、相談内容が込み入っている方、お話ししたい内容がたくさんある方はこちらをご選択ください。

 

2.お申込み方法

新規お申込みのみなさまへ

お申込みはこちらから、ご希望の日時をお知らせください。
オンラインカウンセリングの日時が確定しましたら、銀行振り込みまたはクレジットカードでお支払いを済ませて頂きます。お時間に空きがありましたら当日でもご相談が可能です。お申込み当日をご希望の場合は、ご入金の確認が取れ次第の対応となります。

現在、対面のカウンセリングをご予約中のみなさまへ

現在、お申込みをされている方に関しましては、緊急事態宣言中は50分9,000円のオンラインカウンセリングに切り替えることが可能となります。また、ご希望の方には、20分3,000円(計3回分)のオンラインカウンセリングに切り替えることも可能です。ただし、オンライン対応は緊急事態宣言期間中のみとなります。期間中に回数分を消化できなかった場合も、差額等のご返金はできませんのでご注意ください。

引き続き対面でのカウンセリングを希望される方は、GW以降で日程の振り替えをおこないます。ご希望のお日にちやお時間がありましたらお知らせください。

3.事前に必要な準備について

当オフィスでは複数の無料通信サイト(アプリケーション)を利用して対応しています。しかし、セキュリティやプライバシーの問題が心配されるため、当オフィスでは下記の無料通信サイトの使用を推奨しております。

電子フロンティア財団(EFF)はメッセージアプリや無料通話アプリにおいて、7つの基準を設けてプライバシーとセキュリティの安全性に関して評価をしています。そこで、EFFの評価に基づき、安全性の高いツールをご紹介いたします。

ご使用方法は難しくありません。各自アプリケーションをダウンロードいただきます。ご予約のお時間になりましたらメールにてログインパスワードをお伝えいたしますので、そちらからアクセスしてください。

Jitsi Meet(EFF評価:6基準クリア)
スマートフォン、ipadだけでなくPCからもアクセス可能です。チャット機能、音声通話、ファイルの送信が可能です。ダウンロードはこちらからどうぞ。

*ちなみにEFF評価において、Skypeは1基準クリア、Googleハングアウト、Viber、Facebookチャットは2基準クリアとなっています。ユーザー数の多いZoomに関しては、現在セキュリティ上の問題があるとの発表があり利用を控えておりますが、ご希望があれば対応いたします。

4.キャンセルポリシーについて

オンラインカウンセリングのキャンセルは前営業日の18時まで可能です。それ以降のキャンセルに関しましてはご返金できませんのでご了承ください。また、ご事情により約束したお時間にログインできなかった場合は、カウンセリングのお時間が短くなる、またはお受けできなくなる場合がありますのでご注意ください。

しかし、通信状態が悪くログインができなかった、音声や映像のやりとりに困難があった場合におきましては、返金またはもう一度日程を調整しリトライアルを可能とします。その際は、オフィスのほうからご連絡いたしますのでメール内容をご確認ください。

5.お問合せ先

オンラインカウンセリングに関する疑問・質問に関しましては、contact@cpo-perch.comまでお問合せください。

 

▲目次に戻る

 

-ブログ

© 2020 臨床心理オフィス とまり木 Powered by AFFINGER5